Thursday, 07 January 2016

blogも,のコト。

みなさま,2016年申年も宜しくお願い致します。
このblogは@niftyさんと縁あって2004年から始めさせていただいているのですが,FacebookやTwitterとも連動できるようになってきたので久々に再開してみます☆

…というのも,今日高校3年生の女の子からうれしいコメントが入っていたのでやっぱりblogのほうも見てくれてる人がいるんだよな〜ってコトで☆

みなさま,宜しくお願いしまーす☆

Image_3


| | Comments (2)

Thursday, 02 August 2012

インケツのコト。

久美です。

先日,憲太郎と会話をしていたトキのコト。

久 美:やぁねぇ,そういうコトってあるんだ・・・
憲太郎:なぁ~インケツやなぁ~
久 美:インケツ? インシツ(=陰湿)ではなくて?でも「陰湿」も今回の場合はちょっと意味が違うしな・・・
憲太郎:インケツだよ。
久 美:え~そんなん初めて聞いた。
憲太郎:あれぇ?使わない?調べてみて。
久美,iPhponeアプリの大辞林で調べるが出てこない。

とまぁこんな感じなのですが,みなさん,「インケツ」って知ってますか?
陰湿でもなく貧血でもなく・・・「インケツ」です。

ネットで調べるとWikiに載っていました。
==賭博用語から来た俗語で、「最低」「最悪」などの意味==
関西ではよくつかわれる言葉。奈良出身の憲太郎は小さいトキからよく使っていたんだそうです。

このインケツってのは,いわゆる流行語や現場でよく使う専門用語と同じように賭博の仲間で話しているうちに生まれてきた言葉で,それが辞書には載らないけど一つの単語として聞き伝えられているってコトですよね。そういった「聞き伝わる」言葉ってのは,耳が聞こえないとやっぱり伝わってこないんだろうなぁっておもいました。

まぁストレートに「サイテーやな!」よりも「インケツやな~!」のほうがなんとなくオブラートに包まれてて柔らかいニュアンスがしますね。

| | Comments (1)

Tuesday, 31 July 2012

おかげさまで…のコト。

久美です。

先週は本当に自分でもびっくりするくらい撃沈…
夫婦ともに3日間一歩も外に出ずに寝たっきりだったのは初めてです。

そんなトキにいつもお世話になっている広島県ろうあ連盟の方から届いた桃にも助けられました。
201207311

心配してくださったみなさま,大感謝です。
栄養不足で口内炎だらけの口もやっと落ち着いてきて食べ物が入りそうなので,4キロ落ちてしまった体重をもとに戻します。これが秋や冬だったらラッキー☆とそのままにしちゃうけどこの季節はねぇ…夏を乗り切るために泣く泣く…

みなさんも気をつけて下さいね☆

| | Comments (0)

Thursday, 26 July 2012

健康が取り柄なのに…のコト。

久美です。

はぁ…やられちまいました。
健康がウリだったのに、おとといからなんかのウイルスにやられたらしく激しい腹痛と発熱。いままでは熱が出ても37度台の微熱だったのに、今回は最高39.6度の高熱。
吐き気は全くないのにお腹がさすように痛み、なにも食べられず、うんうんうなってずぅっと苦しんでました。実はダンナもいっしょに…

明日には下がって元気になればいいのになぁ。


| | Comments (0)

Saturday, 07 July 2012

これなんだ?のコト。

先日、ニセコに行ったトキに見つけたモノ。

1341662981044.jpg

前に何処かでみて欲しいなと思っていたので、見つけたトキは即買い☆
モチロン憲太郎とお揃いよ。

さてなにに使うかわかります?

| | Comments (1)

Tuesday, 03 July 2012

blogとの連動!のコト。

TwitterやFacebookを活用している方が増えてきましたね。あたしも二年前に登録したまま眠っていたFacebookを5月末の韓国でのアジア大会から本格的に活用し始め、やっとだいぶわかってきました。一人だと放り投げてしまうところだけど、憲太郎も始めたのでいっしょに試行錯誤できますね。

で、やっぱりブログもいろんな方に見て頂いているので、ちゃんと併用できるといいなと思っていろいろ調べてやっと簡単に連動できるようになりました☆

これからブログで書いて行きたいと思っていますのでよろしくお願いします☆

| | Comments (0)

Wednesday, 16 May 2012

たつがねMTB大会のコト。

5月13日(日),第18回たつがねMTB大会に参加してきましたbicyclehttp://www12.plala.or.jp/tatsuganemtb/index.html

たつがねとは,宮城県南三陸町にある田束山のコトです。
なんとこの大会は1995年から行われており,今回18回目になるのです。遠方ながらもそんな伝統ある大会に今回参加しようと思ったのは,昨年の大震災で中止になったものの,宮城県のMTBメンバーを中心に津波被害にあった南三陸町のヒトたちも力になって今年再開するというコトで,わたしたちが行くコトで復興支援につながればと思ったのがきっかけです。TeamARIの有持真人さん&ななさん夫婦も行くとのコトで楽しみにしていましたhappy02

しかも,今回は過去最高の参加者(196人)だったそうですtulip
でも家族,友人などもいたと思うので実際のところはもっとたくさんヒトがいたはずです。

12日(土)の夕方出発し田束山の手前で睡眠をとり,翌日の夜明けに出発。途中で南三陸の町を通ったトキ,津波被害の痕がまだまだ残っており胸がぎゅっと締めつけられました。昨年の4月初めに宮城県へ支援活動に行ったトキに目にした風景以来,あんまり復興が進んでいないなというのが正直なキモチでした。1年かかっても元の通りに戻せない貴重なコミュニティを津波は一瞬にしてすべてをかっさらったのです。でも土台を残してあとかたもなくなった地面には草花が生えており,地球の生命力を実感しました。ゆっくりでもいい,少しずつ元の町に戻るよう,応援していきたいなと思っています。

そんな思いを胸に南三陸の町をぬけると田束山への入口が。
2012051601
のぼり旗が元気よくはためいていました。緑生い茂る道をクネクネと登ってるトキ,他の車がまったくついてこないので,本当にこの道で合っているのかな??と心配になる。そんなトキにいきなり目の前に大会本部の旗が見えてきてほっとしましたcatface
2012051602
本部の向こうから見える地平線は絶景でした。
2012051603_2

受付に行くと,緑山で出会った早瀬みきさんとばったり。みきさんはエキパレディースクラス。みきさんは前日に試走をしたとのコトで,受付後の試走はみきさんもいっしょに案内してくれるコトに。コースのポイントとかを教えてくれたのがあとあとになって役に立つとは・・・
試走のあとすぐに開会式があり,声がまったく聞こえないうちらのためにみきさんはiPhoneで文章を打ってくれたり,スケジュールの変更やコース追加のアナウンスを教えてくれたりと細やかな気配りに感激。スケジュールの変更やコース追加のアナウンスなんて,そんなのが聞こえてないうちらにとっては非常に困る!もし予定通りにスタートラインに行ったらもうレースは終わってる~コースが変わってる~ってコトになっちゃうんですな。本当にみきさんありがたいっすheart04

それと,新しい出会いもありました。
スタッフの一人から「親がみんなの手話を観て勉強している」と声をかけてくれて,“がんばって”はどうやるの?と聞かれて教えた手話を,中継点で憲太郎やわたしに“がんばって”をしてくれました。そういうのってパワーになりますね。
もう一人はあたしと同じスポーツレディースに出場した小滝清子さん。地元,宮城のCODA(親がろう者)。なので手話ができるんです。清子さんも去年からMTB始めたばかりで,仲間といっしょにMTBを楽しんでいるとのコト。笑顔満タンで元気いっぱいの清子さんもいろいろ通訳してくれ,まったく不安もなんにも感じませんでした。
こんなコトがあるから,MTB大会に出るのやみつきになっちゃうのよね~cherry

さて,序盤はビギナークラス。
ななさんにとっては初めてのMTBレースで,アリさんのバイクで出場。
2012051604
ななさんは9位でゴールmotorsports
この調子で,今度のルイガノグリーンカップも疾走してもらいましょう!

そして次はキッズ,ジュニア。
それが終わると,いよいよエリートメンズ,エキパメンズ,エキパレディース,スポーツレディースが同時にスタート。みんな同じコース3.3Kmをそれぞれ5周,4周,3周,2周するんですが,1周がきついんですわ。試走して感じたのは,山頂から起伏を走るとはいえ,トータル的には山を下ってるわけです。だから山頂にあるゴールを目指すために長~い坂を2回登らなきゃいけないわけなんですな。それがもうきついきついwobbly
そんなコースをエリートメンズは5周ですよ?!
スポーツレディースのあたしは2周でいいのだけど,それでもぜぃぜぃ状態になるのが目に見えてるわけでして・・・そんなコトをいろいろ思いながらスタートラインに。エリートメンズから順に先頭に並んでいく。
2012051605
さすがアリさん。余裕満々です。

後ろのほうではレディースがのんきに写真撮影。それは・・・はい,あたしですsmile
2012051606
エキパレディースの早瀬みきさんと。

2012051607_2
こちらはスポーツレディースの5人組。本当はもっといたんだけど,数人はエキパレディースへ,数人はDNSで最終的に5人になっていました。

というコトで,アリさんに負けじと余裕満々の笑みで記念撮影。イチバン後方なのでまったりとしゃべってたらスタート!あたふたとペダルを漕ぎ始める。
あとで憲太郎が撮ってくれた動画を見ると,当然アリさんがトップを走っている。
そしてしばらくして亀のように遅いあたしがsmile

1周ごとに自分との闘いでした。
長~い坂では
久美A あぁもう降りて歩きたい
久美B 1回降りちゃうと坂道での再走がツライからダメ!
久美C 坂はみんな苦手だから頑張って引き離した方がいいよ
久美D いいじゃんいいじゃん,降りちゃえ降りちゃえ
久美E そうするといままでの練習がムダになるよ
そんな感じですsmile
もちろん悪魔の誘惑に打ち勝って,坂では一度も足をつけずに登り切りましたscissors

それがよかったのか・・・?
なんとスポーツレディース1位でゴールしましたmotorsports
実はそんトキ重大な勘違いをしてたのです。抜きつ抜かれつで最終的に抜かれてしまった女性が1位だと思っていたので,ゴールしたトキは本当にぜぃぜぃ状態で薄れていく意識の中で2位かぁと思っていたらその女性はエキパクラスだったのです。
えっマジで??
あちゃ~それだったら日本ろう自転車競技協会MTB部隊の箭内秀平くんがゴールしたトキと同じように“アイラブユー”の手話をしたかったぜ~くそ~それが心残りでしたpig

あたしといっしょにスタートしてアリさんは5周走り切って,2位でゴールmotorsports
あんなコースを5周走るなんて・・・
2012051617

そして最後は憲太郎がエントリーしたスポーツメンズ。
エキパメンズへ変更,DNSを除いて総勢70名のレース。
2012051608
ここではななさんが通訳。助かりましたheart04

スタート!
この様子はYouTubeにアップされていましたslate
イチバン最初に疾走している赤ヘルメットにTeamARIの虎ジャージを着てるのが憲太郎です。そして45秒あたりに出てくるのも憲太郎ですshine
そして3周。
アリさんもななさんもあたしも憲太郎のスタミナ切れを心配している中,トップで坂を上がってきました。続いて2番目の男性が必死に追い上げてくる。
その差,20秒くらい。やべやべcoldsweats02coldsweats02coldsweats02
・・・憲太郎は無事に逃げ切って,なんと優勝diamond
2012051609_2 2012051610_2
2位の男性と記念撮影。
そして清子さんの通訳で東北テレビのインタビューに答える憲太郎。

そんなこんなで夫婦W優勝に大感激bud
表彰式では賞状と記念品をもらいましたnote
2012051611 2012051612 2012051613

最後にテーマごとに記念撮影。
■TeamARIは怖いモノなし!
2012051614

■早瀬ファミリー
2012051615

■仲良しMTBレディス
2012051616

大変ななか,MTB大会のために準備してきたスタッフのみなさん,わかめ汁をふるまってくださった南三陸町のみなさん,ほんとうにお疲れさまでした。

また来年も参加したいと思っていますclover

| | Comments (2)

Thursday, 26 April 2012

鬼練!のコト。

だいぶ復活してきました憲太郎はチームアリの鬼練に参加。

びしばし鍛えてくださいと満面の笑みでアリさんにお願いしたトキ,憲太郎は先がどんなにツラいか想像しつつも,まだちょっぴり余裕の笑み。

2012042601
左から,有持さん,渡辺さん,憲太郎。
3人ともチームアリのジャージを着てます。

そして数時間後。

・・・・・・

・・・・・

・・・

おおっ。
アリさんと渡辺さんが戻ってきた!

でも憲太郎は??

あっ,ヘロヘロ状態で戻ってきましたぞsmile

やっぱしまだ振動で肩が痛むみたいです。
でもそんなことは云ってられないノダ!

第2弾でするすると上にあがって行きました。

2012042602_2

む~ん,あたしもチームアリに入隊したけど全然ついていけないレベルですclover

あたしの目が届いていない鬼練の様子はこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/js1ktr/archive/2012/04/21

アリさんと渡辺さんとバイバイしたあとは,あたしのためのベビィ練tulip
以前に立ちゴケして以来,トラウマとなっていたSPDにもだいぶ慣れてきたけれど,木の根っこにタイヤを取られて足とペダルがくっついたまま地面に激突。膝を思いっきりぶつけてしばらく悶えていました。でもこれがアスファルト上だともっと大ケガだったんだろうなと思うと,不思議なコトにキモチも右ひざも復活してきました。

また今週末も鬼練&ベビィ練の予定ですsmile

| | Comments (3)

Wednesday, 25 April 2012

昭和大学でゆずり葉上映!のコト。

わたしの職場ではいろんな縁があります。

その縁の一つに,人権啓発関係の仕事をしている方がいます。いろんな障害者のコトを理解し,いろんなコトを吸収し,周りに発信していこうとしていらっしゃいます。

うちは医療系の学校機関であり,医療機関です。
だからこそ,学生も職員もいろんな障害者の存在を知ってほしいというキモチは変わりありません。

だからこそ,映画「ゆずり葉」の上映が実現したトキは本当に心から嬉しく思いました。

富士吉田にある昭和大学キャンパスでは新1年生(医学部,歯学部,薬学部,保健医療学部)を対象に上映。そして先日は事務職員の新人研修に映画「ゆずり葉」を上映。

20120425

いろんな見方,感じ方があると思います。
そこから,自分がどんな人間になっていくかを考えていくきっかけの一つになればいいなと期待していますhappy02

| | Comments (0)

Tuesday, 24 April 2012

バースデーイヴのコト。

今日はバースデーイヴ。

自分を支えて助けてくれた皆さんに「ありがとう」を伝える日。
もう十数年も前の話になるが,電通さんの企画で初めて「バースデーイヴ」の言葉を知りました。いまや,サイトで検索しても出てこないので,なくなっちゃったんだろうなと思いつつも,右サイトのバナーはそのままにさせていただいています。

あぁ。

明日にはもう,もぎょもぎょ歳になるんだなぁ。

はやいものだ。

いろんな出会いと縁にありがとうhappy02

そして明日からも1年宜しくお願いします。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧