« ニセコクラシック140kmレポート | Main

Wednesday, 02 August 2017

サムスンデフリンピックで培った絆

日本に帰るとたくさんの出迎え&町内会からのサプライズプレゼントがついた我が家が待っていました。主将として挑ませてもらったデフリンピック。思い返せばたくさんの顔が浮かんできます。

◎サッカー
イケメンたちの熱い闘いとちらほらと見せる悔しさ。そして選手村で密かに練習していた楽しい踊り付きの応援団☆
◎バレーボール
男女ともにがっちりと固いチームワークによる金メダル&入賞!晴れ晴れとした顔が印象的☆
◎ビーチバレーボール
顔を見ただけですぐに競技が分かるほど真っ黒に焼けたふた組のコンビ愛の強さ。
◎空手
日本の伝統と強さを世界にしっかりアピール!メダルまであと一歩と悔しそうな顔。
◎卓球
女子力の高い可愛い顔に秘めている熱い闘志でボールをはじき返す圧倒的な強さでゲットした銅メダル。
◎バドミントン
逆転に逆転のスペクタルなメダルをかけた闘い!全ての思いを込めたシャトルは目にも止まらないほどのスピード。
◎テニス
ベスト4まであともう一歩☆引退する者からあとに続く者に託す想いがひしひしと。
◎水泳
流石のメダルラッシュで首が重たそう☆水泳選手から解説をしてもらいながら観戦,メダル獲得の瞬間もしっかり☆
◎陸上
それぞれ個人種目でありながらも海より深いチーム団結で掴んだ400mリレーの金と嬉し涙がとても眩しかった!マラソンの応援はもちろん自転車で。
◎自転車(ロード)
己の成績は考えずエースのために走ったアシストの献身!ソフィアから2倍に増えた20名の女子選手の激闘の中で4年前の最下位からの銅メダル!
◎マウンテンバイク
サムスンの大自然の中に作られたコースで世界に一歩も譲らない走りで出し切ってのゴール!
◎本部スタッフ
選手よりも早く起き,選手よりも遅くに寝て,選手たちが試合に集中できる環境を強力にバックアップ。そして試合結果を瞬時にプレスリリースで世界発信するバイタリティに大感謝☆
◎本部メディカルスタッフ
早朝から夜中まで日本選手団の野戦病院としてわたしたちの身体と心をケア。ここでいちばんお世話になっていたのが憲太郎かも?
◎日本からの後方支援
国会議員とスポーツ長官がサムスンまで激励&観戦。さらに私たちの帰国日にはその議員の先生を始め,フラッシュが眩しいたくさんの出迎え☆そして日本から駆けつけてくれた応援団に日本から必死にエネルギーを送ってくれていたみなさんに大感激。

海向こうの世界3,000人のデフアスリートの限りない愛国心とスポーツ愛に触れたデフリンピック。たくさんの方に支えられての最高のデフリンピックでした。

みなさん本当に本当に応援ありがとうございました!



|

« ニセコクラシック140kmレポート | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ニセコクラシック140kmレポート | Main