« 市民公開セミナー 第8回 聴覚障害者の医療講演会のコト。 | Main | 日本手話研究所のパブリックコメントのコト。 »

Thursday, 20 September 2012

MTB Japan series in Fujimi Panorama のコト。

富士見パノラマにて行なわれた「MTB Japan series in Fujimi Panorama」に参加tulip

まずは4時間エンデューロ男女ミックスチームの部門に憲太郎とペアで出場。

2012092001

二人ともこのあとにJシリーズを控えているので,足を酷使させないよう,かつJシリーズの練習と思って走るコトに。

2012092002

↑ここ,ここ!
Jシリーズでもこの下りが入っているので下りがニガテな憲太郎も克服good

残念ながら王滝がブッキング(毎年そうなんだけど・・・ずらしてほしいなぁ)していたので,エンデューロの参加者は少なかったのだが,その分みんなと顔見知りになってアットホームな雰囲気happy02

結果は・・・
憲太郎20周,あたし5周のトータル25周で総合3位。
男女ミックスチーム部門では優勝でしたcherry
賞品はずしっと重たい新鮮な野菜さんたち。
2012092003

そして・・・いよいよMTB日本最高峰のレースのJシリーズ富士見大会スポーツクラスに出場bicycle
Jシリーズでは年間に数回大会があり,順位ごとにポイントが付与され,そのポイント合計でクラスが決まる。男子はスポーツクラス⇒エキスパートクラス⇒エリートクラス,女子はスポーツクラス⇒エリートクラス。ちなみにエリートクラスのトップ選手はオリンピックや世界選手権に出場するレベルです。
あたしはガシガシやるほうではないので,いつまでもスポーツクラスの底辺をうろちょろしているのだが,憲太郎はスポーツクラスからエキスパートクラスへの昇格を目指しているので少しでも速く,テクニカルに乗れるように毎日少しでも時間を作って練習している。だから,その努力の成果が出てくるのが特にJシリーズの魅力だと思うhappy01
特に昨年9月の交通事故で,目前に迫っていたエキスパートクラスへの昇格が台無しになってしまい,それからほぼ1年。MTBレースはいろいろあるけど,今年はリハビリ&Jシリーズに重点をおいてきましたgood

clovercloverclover

以下は憲太郎のレポートmemo
前回7月の富士見大会はメカトラによる113位の最下位だった。
今回は約110人が出場。32番なので5列目に並ぶ。距離が短く,たった2周なので高速レースで一回落車したらかなり順位を落としそうだ。

スタートダッシュを狙うが渋滞につかまってしまう。

最初の下りでは珍しく誰にも抜かれず,28位あたりで長い登りに入る。

あら!
脚が回る!
1人抜き,また1人抜き・・・気がついたら15人も抜いていた。
いつもなら重いギアで踏み込むところを今回は軽いギアで回転数を上げていったのが良かったのかも。

今回の目的は,絶対に無理せず確実に昇格ポイントをとること。

しかしトップグループが近くに見えて6~7位になった時に余計な欲が出てきた。

これはいける!
ここは無理してでもガンガンいかなきゃ!
うひひ,もしかして表彰台???

なんて思った瞬間に痛恨の落車。
サドルが曲がってしまった!

サドルの先が太ももにあたってペダルが回せない。

あ~!
やっちまった~。
俺ってなんてバカなんだろう。

どんどん抜かれて気持ちが折れてしまいそうになる。

ふと前回の113位の数字が思い浮かぶ。
どんなに今遅くても前回よりはマシなはずと思うと頭がスーッと落ち着く。
なんとか片足ペダリングでゴールmotorsports

・・・なんと12位!!
ボイント86点ゲットして来年度は念願のエキスパート昇格ほぼ確定!!

悔しい気持ちもあるが結果を残せたことに気持ちも納得。

それにしても【欲を出すと失敗する】を絵に描いたようなレースであった。

クミは女子スポーツに出場して完走。
しかしひざから血が流れ落ちていた。ひどく転倒したらしい。
それでも帰ってきたのはさすが。今週末もレースあるが休んだ方がいいかも?!

clovercloverclover

この日は残念ながら憲太郎が翌日朝早くから東北へ仕事にいくため,スポーツクラスのあとのエキパ&エリートの応援はあきらめて富士見パノラマスキー場を出発。その帰りに見えたのが虹sun

2012092004_2

スタッフのみなさん,いつもわたしたちを気遣って下さっているみなさん,応援してくださったみなさん,本当にありがとうございました!

またレース会場で会いましょうheart04

|

« 市民公開セミナー 第8回 聴覚障害者の医療講演会のコト。 | Main | 日本手話研究所のパブリックコメントのコト。 »

Comments

昇格おめでとう!
出遅れて応援間に合いませんでした、ごめんね。

Posted by: igutorio | Friday, 21 September 2012 at 10:11

久美さん、こんにちは。9月29日スバル富士てんリゾートMTB大会でご一緒させていただいた前村絵美と申します。栂池、シマノ、七ヶ宿でもお会いしました。(七ヶ宿3時間ソロでは頑張りすぎて、1ヶ月ベッドから起き上がれずに、整骨院に通院する羽目にってしまいました。)ジンギスカップのHPを見ていたら、参加されていた事を知りました。スバルではご一緒の男性陣の方々とも最後に握手をしていただいて、一人で参加していた私は、MTBのお友達ができたみたいでとても嬉しかったです。MTBを頑張っている女性がいるって、とっても励みになります。私の家は緑山スタジオの近くなんですよ。今度、初心者講習会に参加してみようかなと思っています。大滝は春に100キロ完走できたので、秋は逆コースを一人で参加してみました。今度はどの大会に参加されるのかな?またお会いできるのを楽しみにしています。その時は、よろしくお願いします。
ちなみに、私も片山梨絵さん、大好きです。

Posted by: 前村 絵美 | Thursday, 11 October 2012 at 13:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 市民公開セミナー 第8回 聴覚障害者の医療講演会のコト。 | Main | 日本手話研究所のパブリックコメントのコト。 »