« 久しぶりのメールのコト。 | Main | 5回目となる医療講演会のコト。 »

Friday, 29 October 2010

ゆずり葉、のコト。

ゆずり葉という言葉が映画「ゆずり葉」の影響であちこちで使われている。例えば、理事を引退するコトを「ゆずり葉する」という云い方をしたり。。しかしちょっと間違った認識のしかたをしている場合もある。ゆずり葉というのは、そもそも年取った葉が若い葉に栄養を注いで若い葉が十分に育ってからはらりと落ちる木なのである。
だから、本来は引退してさよなら、なのではなく、あとに続く者を十分に育ててから引退するという形であれば「ゆずり葉する」がぴったりなのでしょう。

今日は日比谷で自立支援法廃止フォーラムが行われる。考えてみれば運転免許取得運動や薬剤師法などの欠格条項撤廃運動のときも大勢の方々が関わり、こうしてあとに続く者たちへ道が開かれている。

自分は関係ないと思うヒトもいるかもしれない。でも誰かが動かないと変わらない。
行動をおこしている者の後ろ姿を見つめながら、自分もその重みを感じながら、変えて行き、自分の道を進んでいきたい。

|

« 久しぶりのメールのコト。 | Main | 5回目となる医療講演会のコト。 »

Comments

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ っと、シミズキミコですが。頭が痛いです。精神っていうのデフムービー:大舘のぶひろ監督「ありときりぎりす」。いやがらせか?考えすぎると頭が痛くなるものですか? 迷惑かもね、あたしは運転してないけど。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ。 えっと「ゆずり葉」見たで。ただ、私の場合、職業柄、どこでも教える力はないと思うよ。たとえば、電車で、同じ姓名の駅員さんと対応してもらった折には、若い子だけど、恐ろしく感じたりする、小柄だけど。わたしは30代。駅の場所がこんがらかって。あー、阪神と阪急と各区間が違うってか。てね。アナウンサーも聞き取れない・・・ ひとりぼっちという感じだけど。 ま なんてこつもないことですが、 地名とか、よく通れたものだ。 突然、エスカレーターが工事中だったりするし、前からの予定なのかなぁ? 故障ってどこからくるもの?古いとさびれていたりする? 原因追及しても、推理小説といい、苦手だ。 仕事をしなくてはいけないのに、PAYDAY、通常がきますように。 では、バイバイ!!

Posted by: kimi | Friday, 29 October 2010 at 21:01

早瀬様


新年あけましておめでとうございます。
「ゆずり葉」のコト、拝読いたしましたgood
そうですね。先の世代がつくってきたものをあとの世代に渡すわけだけれど、渡した世代はもうおしまい、ではなく、先の世代がきちんと育てたかどうか、ということも大事ですね。

昨年9月に「ゆずり葉」から一部を抜粋して朗読させていただきましたがその舞台を収録しましたDVDができあがりましたcoldsweats01

スマイル

Posted by: スマイル | Friday, 07 January 2011 at 22:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25398/49875566

Listed below are links to weblogs that reference ゆずり葉、のコト。:

« 久しぶりのメールのコト。 | Main | 5回目となる医療講演会のコト。 »