« 「手話で学ぶクスリの教科書」のコト。 | Main | 引越ししてから、のコト。 »

Thursday, 24 June 2010

ろうの国~全国ろう児の集い2010~開催!のコト。

やっとこさで案内パンフが完成し、全国の聾学校に発送notes
今回のろうの国は、社団法人東京都聴覚障害者連盟が共催として名を連ねるコトになり、東京都聴覚障害者連盟から全国の加盟団体に送ってくれます。いままでの2005、2007の実績から2010はさらにパワーアップして全国のろう児たちにとっていい思い出になるようにわたしたちも力を合わせて進めていきたいと思いますhappy02

Rou2010

■はじめに
2010年9月18日(土)~20日(月・祝)にオリンピックセンター(渋谷区)で「ろうの国 ~全国ろう児の集い2010~」を開催する運びとなりました。
全国のろう児が一堂に会し、お互いに交流しながら様々な分野で活躍しているロールモデルによる講義を受け、多くの仲間と2泊3日間生活を共にする中で自立心や判断力、行動力などを培うことを目的とした集いで、全国の学校関係者やフリースクール関係者、保護者達が集まり実行委員会を結成し、これまでに2005年9月(参加360人)、2007年10月(参加450人)に行われてきました。
子どもたちの、心から楽しんでいる笑顔が印象的な全国的にも珍しい集いで、今年は社団法人東京都聴覚障害者連盟との共催で3年ぶりに行われます。
たくさんの仲間と出会い各界で活躍しているろう者から学び、子どもたちの未来の可能性を広げる全国ろう児の集いであることを願っています。

この集いは子どものためのイベントで、宿泊定員にも限りがあるため子どもを優先的に受け付け、保護者の場合は先着順に調整させて頂きます。また一般の方々は日帰りのみ受け付けております。サポーターの場合、全国ろう児の集いの運営をお手伝い頂きます。
詳細については以下に記しておりますので、ご確認ください。

現在、全国のろう学校およびろう団体宛に案内パンフレットを配布しております。ろう学校関係者およびフリースクール関係者などで、引率で参加される場合、サポーターとして申し込み下さい。案内パンフレットもしくはサポーターの登録申込用紙が必要な方はお問い合わせください。
ぜひ多くのお申し込みをお待ちしています。

■大会メインテーマ
君に伝えたいこと
ーキミらの可能性は山よりも高く、海よりも深く、空よりも広いんだー

■主催:全国ろう児の集い2010実行委員会
共催:社団法人東京都聴覚障害者連盟
後援〔予定〕:
東京都
財団法人全日本ろうあ連盟
社会福祉法人東京都社会福祉協議会
財団法人毎日新聞東京社会事業団
社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団
社会福祉法人読売光と愛の事業団
財団法人日本テレビ系列愛の小鳩事業団

■ろうの国に来てくれる魅力的なヒトたち〔五十音順〕
budBOSS&WINP(榊枝純一さん&近内敬之さん)〔ダンサー、パントマイミスト〕
bud粟野達人さん〔台北デフリンピック日本団団長〕
bud井崎哲也さん〔日本ろう者劇団 俳優〕
bud今井絵理子さん〔歌手〕
bud今村彩子さん〔映像作家〕
bud大舘信広さん〔映画監督〕
bud大橋ひろえさん〔女優・サインボーカル・ダンサー〕
bud越智大輔さん〔東京都聴覚障害者連盟事務局長〕
bud門秀彦さん〔絵描き〕
bud菊地倫彦さん〔プロゴルファー〕
bud塩野谷富彦さん〔旅行家〕
bud庄﨑隆志さん〔俳優〕
bud鈴木裕加さん〔薬剤師〕
bud高島良宏さん〔デフスポーツトレーナー〕
bud田村聡さん〔デフ登山家・スキーアルピニスト・ラリースト〕
bud田門浩さん〔弁護士〕
bud那須英彰さん〔NHK手話ニュースキャスター〕
bud増田光広さん〔デフスカイダイバー〕
bud宮下昭宜さん〔空手家 日本ろう武道連合会〕
budモンキー高野さん〔女優〕
bud山本おさむさん〔漫画家〕
bud善岡修さん〔デフ・パペットシアター・ひとみ代表〕
bud芳本光司さん〔パントマイミスト〕
bud米内山明宏さん〔日本ろう者劇団 演出家〕
※他にもたくさんのヒトが来てくれます。
みなさんの紹介などはウェブサイトにて随時掲載していきます。

■パスポート取得手数料(参加費)
・乳児(0-2歳)3,000円
・幼児(3-6歳)9,000円
・小~高校生  13,000円
・保護者    15,000円
※宿泊費(2泊3日)、食費、企画費、保険費として。
※乳・幼児は保護者同伴です。
※基本的に2泊3日でお願いしていますが、途中入出国(1泊2日および 日帰り)も可能です。ご相談ください。
※申込方法については案内パンフレットに掲載されています。
 申込〆切:2010年8月15日(日)

■パスポートは全員必要です!
・ろうの国に入国しようとする人は誰でも(0歳の乳児でも兄弟姉妹でも保護者でも)パスポートは1人1冊必要です。
・コーダももちろんOKです!

■一般の参加
・以下の通り日帰りのみ受け付けます。
①9月18日開会式のみ
②9月19日午前・午後の講座
③9月20日閉会式のみ
・パスポート取得手数料として各日¥5,000(昼食はご持参ください)を頂きます。

■ろうの国サポーター募集!!
・定員80名
・申込〆切:2010年8月15日(日)
・原則として以下の通りとさせていただきます。
①8月29日(日)説明会出席(関東圏外の遠方の方は不要)
②集い当日は宿泊参加(通いや日帰りは不可)
・パスポート取得手数料(参加費)〔宿泊(朝・昼・夕食付)、会場費〕
2泊3日;15,000円
1泊2日;13,000円

■連絡先
全国ろう児の集い2010実行委員会
FAX 045-312-2104
Mail rou2010@sfs.vc〔@を@に変えてお送りください〕
URL http://sfs.vc/rou2010/

|

« 「手話で学ぶクスリの教科書」のコト。 | Main | 引越ししてから、のコト。 »

Comments

(=゜ω゜)ノぃょぅおげんきですか?ふたたびコメントです。変わらないねー。新しい人たちいればご活躍のほど。こころの耳のご著本よみました。厚生労働省HPにも同じこころの耳サイトがあり、これをURLに載せてみました。大変ねーふつうに生きたいのだけど。
有名だねーろうの世界で見知りなのは・井崎哲也さん〔日本ろう者劇団 俳優〕・今井絵理子さん〔歌手〕・大舘信広さん〔映画監督〕・大橋ひろえさん〔女優・サインボーカル・ダンサー〕・庄﨑隆志さん〔俳優〕・高島良宏さん〔デフスポーツトレーナー〕・田門浩さん〔弁護士〕・那須英彰さん〔NHK手話ニュースキャスター〕・山本おさむさん〔漫画家〕・善岡修さん〔デフ・パペットシアター・ひとみ代表〕・芳本光司さん〔パントマイミスト〕・米内山明宏さん〔日本ろう者劇団 演出家〕位。ご活躍してるねー。見てみたいものだ。行けないけど、ご活躍のほど祈ってマース。神戸医大病院にて
 

Posted by: kimiko | Thursday, 02 September 2010 at 08:47

(-_-X)twiter持っていないけど、音声日本語での研究、調べてみます。医療現場に於いてオノマトペの手話表現を通訳者などの第三者が読み取る場合の整合性とか。・・・あまり存じなくてー。ろう教育でド・レペが最初に唱えたとか?本当??*手話で学ぶクスリの教科書はどういうの?まだ読んでないけど読めたら読んでみるねー。まだ知らないことがたくさんあるねー。結婚や出産のこともあまり知らないし、自分、わかってないしね☆ほえろ、ブンブンってかmaple

Posted by: kimiko | Thursday, 02 September 2010 at 09:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「手話で学ぶクスリの教科書」のコト。 | Main | 引越ししてから、のコト。 »