« めざましどようびのコト。 | Main | 気をつけなきゃ、のコト。 »

Tuesday, 06 October 2009

都内で、のコト。

都内の手話講習会にて手話を学び始めている方から養成までいっている方全員を対象にお話をさせて頂きました。

テーマはろう運動。

生きるために必要なろう運動はむかしから続いているんだけど、内容はそのトキそのトキの時代や情勢、要望によって変わっているんですよね。その積み重ねによって、いまを生きているろう者はその恩恵を受けているんだと思います。
だから一人だけではなく、みんなができるコトを探しつつ、かんがえつつ、関わっていくのが大事なのかなぁって思います。

|

« めざましどようびのコト。 | Main | 気をつけなきゃ、のコト。 »

Comments

いつも読んでます。私の子供もろうで貴方達をみていると子供の将来が楽しみです、本人や両親がどれだけ苦労されたと思いますが。今度横浜で会えたらウレシイデス。子供のはげみになります。naomi321

Posted by: naomi321 | Saturday, 17 October 2009 at 09:29

budnaomi321 さん
そういっていただいてありがとうございます。
親がいてこそ、わたしたちがあると思っています。
ヨコハマで見かけたトキは声をかけてくださいねnotes

Posted by: kumi | Monday, 19 October 2009 at 09:55

はじめまして。講習会はとてもためになりました。
私はうつ病を患ってますがそれでも患者と医師との言葉の溝は埋められません。それを手話で正確に表現するのは大変だと思います。
私は今休職中ですが手話を学んでいる理由は職に就けたらろうの方ももっと社会参加が出来ると思ったからです。逆もあると思います。
障害が普通になればいいなぁと思っています。

Posted by: still-life | Tuesday, 20 October 2009 at 23:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« めざましどようびのコト。 | Main | 気をつけなきゃ、のコト。 »