« 大寒波のコト。 | Main | 夜景のコト。 »

Thursday, 09 February 2006

嬉しいメッセージのコト。

060209
先日もココで触れたが、渋谷区内の小学校に呼んで頂いたトキに出会った小学3年生の生徒たちから、感想文と嬉しいビデオレターを貰った。
子どもたちから貰った感想文を読むと、自分がどういう風にろう者と接すればいいのか、もっと手話を覚えればもっと話せるねとかろう者がどういう点で困っているのかよく分かったとかいろいろ子どもたちなりに感じたコトを自分のコトバでしっかりと書いてくれていた。とってもあったかい感想文だった。
それに、ビデオレターは子どもたちが覚えた手話で名前と得意なコト、歳、将来の夢などをいっしょうけんめい伝えてくれていた。皆さんにも見せてあげたいくらい(^_^)
ちなみに、小学4年生の生徒たちは“調べ学習”という授業につなげているらしく、さらに発展させて障害者に関するコトとかさまざまなコトを自分たちで本を読んだりインターネットで調べたりするのだそう。
まとまったらまた送ってくれるそうで、とっても楽しみにしています☆

今日も読んでくださって有難うございま す(/・ω・)/人気blogランキング

|

« 大寒波のコト。 | Main | 夜景のコト。 »

Comments

昨日は失礼いたしました。女優さんと同姓同名の方なのですね。私も同姓同名の方が何人かいらっしゃって(同じ会社にもいらっしゃいます)、よく間違い電話や手紙が届いたりしています。ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

さて私も高校生の頃、ボランティア活動をしていました。両親がいらっしゃらない子供さんの施設を毎月訪問したり、身体に障害を持つ方とコンサートを一緒に楽しんだりいたしました。

この歳になって、また思うところがあって、ボランティア活動を始めています。田んぼを再生するプロジェクトに参加したりして、私にでも少しはお役に立つことができるのだな、と思ったりしています。これからも、いろいろな活動に参加したいと思っています。

久美さんのブログ、毎日楽しく拝見させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: 藤四郎 | Friday, 10 February 2006 at 01:39

自分も手話を習っていましたよー おかんの友達に何人か耳が不自由な方がいてその人達が友達などと手話の勉強会を市と協力してやっていてそれに参加してました  小学生の時ですけど でも今の職場にも耳の不自由な後輩が何人かいるので思い出しながらやっていますよー

Posted by: ふじ | Sunday, 12 February 2006 at 19:22

▼藤四郎 さんゑ
ご無沙汰です。
素晴らしいボランティア活動をされていらっしゃいますね。
そうです、ダレでも出来るコト、役に立つコトはありますよね!
あたしも応援させて頂きます!

▼ふじ さんゑ
おぉ、子どものトキに少しでもやると、大人になってからも意外と覚えているもんですよね。後輩さんたちも助かっていると思いますよ☆

Posted by: KUMI | Tuesday, 28 February 2006 at 20:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25398/8581886

Listed below are links to weblogs that reference 嬉しいメッセージのコト。:

« 大寒波のコト。 | Main | 夜景のコト。 »