« 感動した卒業式のコト。 | Main | 「よく分かったね」のコト。 »

Tuesday, 22 February 2005

感動した卒業式2のコト。

昨日は書けなくてごめんなさい(>_<)
先週から早瀬家では小型球状ウイルスが蔓延しており、ダウン1名。克服1名。
ダウン者は1週間以上も続く高熱に卒業式の間もなんとか耐えていました。たぶん感極まる想いと高熱のぼ~っとした想いでかなりきつかったのでは・・・?
克服者は体内に強い免疫があるせいか、微熱でも元気でした。そのせいか卒業式ではおぃおぃ泣いていました。

さて、卒業式。
前日から準備と練習で在校生も卒業生も一生懸命でした。
スマイルフリースクール2004年度の集大成として発表する内容と、卒業生へ贈るパフォーマンスとプレゼントの準備とでてんやわんや。でもSFSのいいところは、みんなが意見を出し合って考えて進めるとこなんです。だから、あたしたちはアドバイスする程度で進められるんですね。
そう云うと、おぉラクそう、と思われるかもしれません。
でも、今回卒業した生徒たちが入ってきた8年前のSFSなんて・・・もう苦労ばっかりでした。
子どもたちとコミュニケーションが取れない、うちらも経験不足で試行錯誤ばかり、そんな頃からいままで卒業生とその親たちが関わっていたのです。だから感動&寂しさもひとしお強かったんですね。

在校生の子どもたちはまだぴんと来ないかもしれません。
だけど、自分らが大きくなって卒業生になったトキに、実感が湧くはずです。
自分にとって普段の生活(学校や家庭など)に加えてSFSがどんな存在であったか、じっくり感じてくると思います。
あたしがSFSで活動している限り、ずっと新しい子たちが入学して卒業生を見送り、卒業生が社会でどう生きているかを見守っていくコトになります。そして、自分自身にとってのSFSの存在を常に感じていきたいなと思いました。

卒業生のみんなも、これから自分が責任を持って生きて行くことになるので頑張って欲しいと思います。

|

« 感動した卒業式のコト。 | Main | 「よく分かったね」のコト。 »

Comments

久美さんこんにちは。

そして、お疲れ様でした。
よい式ができたようですね!

子どもたちも、あとで「じ~ん!!」としてくるでしょうね。

Posted by: ハマちゃん | Wednesday, 23 February 2005 at 07:22

ハマちゃん ゑ

こんちわ!!ありがとうございます(>_<)

ちょっと自己レスになりますが、式のあとのこの1週間は疲れと風邪との闘いでちょっと後回しになっていたのですが、改めて卒業生から貰った色紙を見ると、卒業生の想いがたくさんあふれていてまた涙してしまいました。
ハマちゃんたちも含めて大勢の方から祝福されて、あたしたちも卒業生たちも幸せモンです。
ありがとう!!

Posted by: KUMI | Saturday, 26 February 2005 at 11:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25398/3032352

Listed below are links to weblogs that reference 感動した卒業式2のコト。:

» 懐かしい原稿 [知の論理]
■古いパソコンのデータを整理していたら懐かしい原稿のファイルが出てきた。平成14 [Read More]

Tracked on Tuesday, 22 February 2005 at 22:16

« 感動した卒業式のコト。 | Main | 「よく分かったね」のコト。 »