« 借りたDVDのコト。 | Main | 靴下のコト。 »

Wednesday, 15 December 2004

山手線で、のコト。

いま、山手線(京浜東北線もらしいが)の車内広告を借り切って、ろう学校、養護学校などに通っている子どもたちの作品が張り出されている。

ヘンな云い方かもしれないけど、ろう者は手が自由に動く。だから、物体そのものを捉えた描き方をしているのが多い。でも肢体や知的面に不自由な場合は、感覚的な、抽象的な、絵を描く。
(↑ちなみに、ろう者でも肢体が不自由な場合など重複している方もいらっしゃいます。)

上を見上げていろんな絵を見ていると、絵に対する子どもたちの感性は無限にあるなぁって思う。
きっちり物体そのものを描いたり、文章にしたりしなくても、子どもの視線でその特徴を捉えてそれを伝えようというのが絵によってしっかり伝わってくる。

あたしも絵を描くのはスキな方。いつかまた時間ができたらゆったりと絵を描きたいものだ。

|

« 借りたDVDのコト。 | Main | 靴下のコト。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25398/2274714

Listed below are links to weblogs that reference 山手線で、のコト。:

« 借りたDVDのコト。 | Main | 靴下のコト。 »