« ぱちぱちっ!のコト。 | Main | 麺のコト。 »

Thursday, 09 December 2004

障害者週間の集いのコト。

毎年12月9日に内閣府が行なっているイベントである。
3年前に欠格条項撤廃運動の成果あって、薬剤師免許を取得したことをきっかけに、内閣府からお知らせが届く。今年で3回目だが、毎回驚かされるのは障害者全般とその関係者がほんとうに大勢一堂に会する。
毎年これだけ啓発イベントをやれば、もっともっとイシキされた社会になるかな、とちょっと淡い想いはある。

特に楽しみなのが、小学生から一般の方が書いた作文を発表するトキである。
テーマは全部障害者に関するコトだが、受賞した本人が障害者だったり、家族や知り合いが障害者だったりして、子どもながらではの視点から捉えた率直な表現が胸にずんと来る。

今年はたまたま中学の部門も高校・一般の部門もろう者本人が受賞した。
中学部門で受賞した子は偶然にも私の母校であるろう学校に通っている。嬉しくて、本人におめでとう!を云いに行った。
高校・一般部門の受賞者は中途失聴なのだが、そうなったトキの苦しみを作文にしたためていて、つい涙を浮かべてしまった。「同情」なんかではない。私は生まれつき聞こえない世界にいるので「音」を知らない。だから幸せだった部分はあると思う。モチロン、小さいトキは聞こえるようになりたいなんて高望みしていたコトはあるのだが。
彼女はいまは同じ「聞こえない者」だけど、それを受け入れるまでに費やした精神エネルギーを想うと、スゴいなぁって感動したのだ。
来年はどんな作文が出るかな??

|

« ぱちぱちっ!のコト。 | Main | 麺のコト。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25398/2210590

Listed below are links to weblogs that reference 障害者週間の集いのコト。:

« ぱちぱちっ!のコト。 | Main | 麺のコト。 »